温泉編その4

先週末から出張・休日出勤と続き明日もまた出張ですが隙を見て描きました。私も温泉に行きたいです。

111_.png

1コマ目の重金属とは金や鉄など食べられそう(?)なものもありますが、カドミウムや水銀など公害になったものやウランやプルトニウムなど最近放射能関連で知名度が上がったような気がするものなど、化学的な攻撃力が高そうなブツです。

3コマ目の菩提樹云々は、ドイツの叙事詩に『ニーベルンゲンの歌』というお話があるのですが、その主人公のジークフリートさんが竜の血を浴びて不死身になった時に実は背中に菩提樹の葉が1枚くっついていて、その部分は不死身にならず弱点になってしまったというのが元ネタです。

私も詳しくは知らないのですが、背中の葉っぱに覆われていた所は血を浴びることができず……ってまさかそれ以外は全裸で竜と戦っていたのでしょうか?日本にも昔はっぱ隊という皆さんがいらっしゃいましたが、菩提樹の葉よ、フォローするべき所は他にあっただろう…という感じです。いや、ジークフリートが服を着ていたのかどうかも知らないのですけどね。もしかしたら菩提樹の葉に謎のパワーがあって、服の上からでもそこだけ竜の血を弾いたのかもしれません。
でも昔の絵画やら彫刻やらはやたらと脱いでますし、本当にほぼ裸で戦っていた可能性も無きにしもあらず…。
おっと、いくら温泉編だからと言って思考が肌色方面に走りすぎました。

不死身の湯と言えば、映画のドラえもんの夢幻三銃士で…ってネタバレになるので書けませんね。
子供の頃に見て結構怖かった記憶があります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

不死身の湯に看板の不自然な恵みがいっぱいの文字が
もう怪しさプンプンですね
ばっくんは気持ちよさそうに入っていますが(笑)

ドラえもんの映画ってちょいちょいホラーと言うか
怖い要素がありますよね
やられてびちゃ~ってなるシーンとか鳥のあの笑い方とか

No title

『不自然の恵み』!!
これも入ったらアカンやつ!!

言われてみれば確かに美人の湯に入って美人になったこと無いですね(白目)
本当に効能があるなら美人じゃない人なんていなく(ry

ていうか、えぬさん…ドイツの叙事詩なんて読むお方なのですか…!

Re: No title

プリンさん、コメントありがとうございます。

不自然な成分できっと健康になれるお湯なんだと思います(笑)

ドラえもんの映画の話が通じて嬉しいです!
あの鳥の笑い方は本当に不気味ですよね。キャラクターがびちゃーも子どもが見るには衝撃でした!

Re: No title

秋音さん、コメントありがとうございます。

世界中の美人の〇〇系に反旗を翻す内容ですね(笑)
温泉だけじゃなく、化粧水とか、エステとか…おっとこれ以上は…

私は普段難しい本とかは全然読まないですよ!
今回のネタは、某格闘漫画にジークフリートというキャラクターがいて、それで知ったんです。
雑学好きで、元ネタとか色々調べちゃうんですよね(^_^)
sidetitleプロフィールsidetitle

えぬ 

Author:えぬ 
世の中に色々と思うところがあり人生に慎重になっている貧乏性。クリエイティブに生きたいと願いつつお絵かき・動画・DTM・MMDなどPCでタダで遊べる物には手を出してみたり。ファンタジーやドンパチアクションものが好き。

傾向
オリジナルの獏漫画や小ネタを中心にアニメ・漫画の版権イラストや取り留めのない雑記を書いています。
カテゴリクリックで古いものから表示されます。

バナー〈リンクフリーです〉
バナー

ブログ村ランキング参加してます
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
 クスっとしたらお恵みを

sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle参加ランキングsidetitle

ブログランキング・にほんブログ村へ
コミックルーム[WEB漫画検索サイト]
ウェブコミックランキング
無料で読めるWEB漫画・ウェブコミックリンク / COMIC-FAN / コミックファン /
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR