FC2ブログ

こんにちは11月2017

今年も残す所2ヶ月ですね。
ネタを引っ張ってしまいますが覚えているうちに獏頭巾ちゃん君の全身図です。

2017_11_02.png
何時になく頭のネジがゆるんだ落描きですが厨二病だからということでご了承ください。
厨二病獏は未成年組では一番背が高い設定なので、獏頭巾ちゃん君はヒールの分更に高くなって威圧感が増し頭丸い少年にやや引かれると思います。


この3連休はお引っ越ししてきた近所を自転車で探検しようと思います。10月は台風が来ていたり旅行に行ったりとあまり近場を出歩けなかったので。3日もお休みがあるなんて最高ですね。文化の日バンザイ!
スポンサーサイト



ザ・フライング・ダイナソーの話

2017_11_04_.png

この前ユニバーサルジャパンに行ってきました。

ずっと乗ってみたかった、ジュラシック・パークの新アトラクション、プテラノドンと空を飛ぶという設定の「ザ・フライング・ダイナソー」にチャレンジしてきました。
台風が近づいており天気はあまりよくなかったのですが、ハロウィン直前ということもありお客さんは多く、2時間程待ちました。友人とおしゃべりしつつ、並んでいる人たちの仮装を眺めているだけでなかなか楽しい時間でした。

さて、このジェットコースターは座席に座り安全バーで固定されると、大きく傾いて体がレールと水平になります。手や足は重力に従ってぶらーんとなります。そのまま地面を眺める形で元気よくスタートです。
出発からどんどん登っていくので、USJの敷地内にいる人達が物凄い勢いで小さくなっていくのを見ることができます。普通のコースターは、登っている時はレールと空しか見えないので新鮮です。

で、上の漫画の2コマ目にある、ちょっとわかりにくいのですが、落ちる時は頭から落ちます。これがなかなかどうして、さほど怖くないのです。レールと水平の体勢だと、落ちる時の内臓が浮くあの感じ、所謂「エアタイム」をほとんど感じないのです。(※個人の感想です。と予防線を張っておきます)

その代わりGは結構キツめです。スピードも早く、旋回が多いのでぐいぐい来ます。同じUSJのジェットコースターならハリウッド・ドリーム・ザ・ライドの方がフリーダム感はあります。私はあちらの方が怖いですが。

というわけで、私にとってザ・フライング・ダイナソーは全く怖くなく、ただひたすら楽しい素晴らしいジェットコースターでした。
一つ反省点を挙げると、このコースターは顔が下向きになっていることが多いので、前髪が顔にかかり、景色が見えにくかったので、次に乗る時はマルチーズやヨークシャーテリアのように前髪をおでこで結んでお顔をオープンにして乗りたいものです。

待ち時間が1時間程度だったら2回乗ってもいいくらい気に入りました。
平日にお休みをとって、空いている日に思いっきり遊んでみたいですね。

獏、デザインフェスタへ行く2017秋

2017_11_09.png

今週末に東京ビッグサイトで行われるデザインフェスタvol.46にまたもや獏が参戦することになりました!
いつも獏グッズでお世話になっているTuningrowの鈴音さんの不思議生物アクセサリーがいっぱいです。
今回の告知担当は鵺じじまごにしました。前面にててーんといる謎の不思議生物(謎の不思議って重言っぽいですね)は鈴音さんの新キャラなのです。下記でご紹介します。

さてさて、今回はばくのおばけ・「おばく」がちっちゃくなってストラップ仕様で登場です。
穴が空いてしまうブローチが苦手な方には朗報ですね!
46_1

以下、鈴音さんの不思議生物作品をご紹介です。画像が数枚あるので畳みます。↓

続きを読む

運動の秋的な落描き

2017_11_17.png

今日は朝仕事に行く時にふと山の方を見たら、見事に雪化粧バージョンになっていました。

転勤で引っ越してきたアパートは新築でとてもしっかりした作りなので、保温性に優れ部屋にいる間はあまり寒くないのですが、外に出るともうかなり寒いです。秋は一瞬で過ぎ去ってもう冬ですねこりゃ。

この前会社の人に椅子用の小さなホットカーペットをもらい、職場で使っているのですがとても温かくて快適です。自宅用にも欲しくなってしまったので近くのホームセンターに偵察に行こうと思います。

読書の秋ちっくな4コマ

読書と言うかお魚ちっくなお話です。

122.png

お魚さんの読みは、昔はうおがメインだったようですが、酒の肴(酒菜)によく使われたことから調理済のものだけではなく泳いでいるものまで全般を‘さかな’と言うようになったそうです。うおは母音が続いて言いにくいそうです。私は別に言いにくいとは思わないのですが。

現代においては海や水族館で泳いでいるものもスーパーの鮮魚コーナーで売られているものも‘さかな’と呼びますが、ネットでうおとさかなの違いについて色々と読み漁っていた所、昔は調理されているものをさかなと呼んでいたためか「うお」の方がより生き生きしていている表現だというご意見の方もおられました。(極端な例ですが、うおは生きてる魚、さかなは死んでいる魚といった具合です)

↓仮にうおの方が新鮮だった場合の「魚の目VS死んだ魚の目をした人間」についての1コマ。頑張れ人類。
122a.png

何やら書いていて魚の目がゲシュタルト崩壊してきましたが、生き物としてのお魚さんのお目めのことではなく、人間の足にできる角質が厚くなる系の疾患のことです。サリチル酸が効くそうです。


余談ですが大昔にNPOを「ヌメヌメぴちぴちおさかなさん」の略であるという説を耳にしたのですが、学校の誰かが言っていたのか、漫画かなにかでそのようなネタがあったのか、今となってはわからないのでした。

わんわんにゃんにゃんばくばく落描き

2017_11_22.png

11月22日ですね。
というわけでわんわんにゃんにゃん習作にさり気なく混ざる獏の図です。
今になって「あっヒゲを描き忘れた」と思ったのですが、過去を振り返らずに生きることにします。

明日は祝日ですね!寝るぞ!遊ぶぞーーーーー!
おやつにあんドーナツを買ってあるのでとても楽しみです。オーブントースターで少し温めてから食べるのです。
100円以下のおやつとパソコンでのお絵かきで快適引きこもり低コストライフを楽しもうと思います。

次回4コマ予告落描き

123.png

全国の善良なる所得税納税者の皆様、勤労感謝の日おめでとうございます。(謎挨拶)

さて、私は今日は晴れ間が覗いた隙にお買い物に行き、椅子用の小さなホットカーペットを購入しました。
夕食後はこのホットカーペットでぬくぬくしながらミルクティーとキャラメル味のハーゲンダ◯ツを摂取し、なかなか快適な勤労感謝の日を過ごしました。

そしてつい先程、新しい4コマを描こうと1コマ目の下書き(上図の線画です)をざかざかと描いたのですが、その後の展開を考えるとコマが足りなくなることに気づき、急遽1コマ目を削ることにしました。
せっかく描いたので、予告落描きとしてカラフルにしてみました。

というわけで次回の4コマはおにーさんと女子高生ちゃんが喫茶店に入った所からスタートします。

明日働けばまたお休みなのでとても嬉しいです。連休もいいですが、平日の間にぽっと入るお休みもリフレッシュできていいですね。

ブラックプレミアムフライデー厨二病落描き

↓ブラックフライデーという響きがなんかかっこいいというだけで謎のテンションが上がっている厨二病獏の図
2017_11_24.png

まさかプレミアムフライデー&ブラックフライデーネタでこんな厨二病な絵を描く日が来るとは思いませんでしたが、なんとなく今日の夕方あたりに思いついてしまったので落描きました。

ブラックフライデーというのは、アメリカで感謝際の翌日(11月第4木曜日)から行われる年末商戦のことだそうです。
かつて世界的に株価が大暴落した「ブラックマンデー」を彷彿とさせる終末感溢れるかっちょいい響きで、これは厨二病心を擽られても仕方がないというものです。
日本でも一部のスーパーやショップがブラックフライデーとしてセールを行っているようですね。私もネットで何かポチッとしてしまおうか模索中です。

というか今日会社の人に言われるまでプレミアムフライデーのことなんてすっかり忘れていました。まだ続いているのでしょうか。
幽霊のように存在感のない不思議なイベントですね。

水も滴る

この前予告していたおにーさんと女子高生ちゃんネタです。

123_.png

なんだかんだシリーズ化してきました。そろそろおにーさんのキャラ紹介も作ろうかなと思います。
sidetitleプロフィールsidetitle

えぬ 

Author:えぬ 
世の中に色々と思うところがあり人生に慎重になっている貧乏性。クリエイティブに生きたいと願いつつお絵かき・動画・DTM・MMDなどPCでタダで遊べる物には手を出してみたり。ファンタジーやドンパチアクション、雑学・教養(になりそうな)モノが好き。

傾向
オリジナルの獏漫画や小ネタを中心にアニメ・漫画の版権イラストや取り留めのない雑記を書いています。
カテゴリクリックで4コマが順番に表示されます。

バナー〈リンクフリーです〉
バナー

ブログ村ランキング参加してます
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
 クスっとしたらお恵みを

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle参加ランキングsidetitle

コミックルーム[WEB漫画検索サイト]
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR