FC2ブログ

僕は狂ってなどいない

りんごーりんごー
                     図1

我ながらなんともはっちゃけたタイトルですが、藍坊主のアルバム「フォレストーン」の一曲からです。
藍坊主はタイバニのEDも歌ってましたね。

さてここ最近獏漫画で頭ガー心ガー、だの病院送りだーだのと書いてたらふと思い出したので、その辺の話をしようと思います。

そもそも脳神経外科とはその名の通り頭部の外傷を治療するのもモチロンですが、「なーんか体の調子がおかしいぜ!」といった時に「それ脳や神経のせいじゃね?」と調べてオペしたりなんやかんやしてくれたりします。らしいです。
つまり「あらおばあちゃんボケちゃったのねーもう年だものねー」とか言っても実は脳に出血が起こってたり腫瘍があったりが原因だったりもするのですね。んで手術で治ることもあるのです。らしいです。

一方心療内科は某漫画でかなり有名になったかと思われますが、「なーんか体の調子がおかしいぜ!」といった時に検査をしても異常はなく、腫瘍などの器質的な原因がわからなくとも「お薬出しておきますねー」と中枢神経系の活動に働きかけたり神経伝達物質の受容体に作用したりとあの手この手(というかあの薬この薬?)で対処してくれます。らしいです。

ちなみに皆さんよくご存知の鬱や統合失調症は本来は精神科の領域だそうですが(林先生ですね!)今は心療内科と精神科はごっちゃになってることが多いそうです。何故なら心療内科の方が響きがマイルドだから!
セロトニン出してこーぜ!



さて前振りが長くなりましたが、これまでの話は所詮私の知識など「おトモダチにお医者様がいるんだぞー!」といったスネオのよくわからない自慢レベルなので、詳しくはWebでお調べ下さい。

そして本題の思い出した話ですが、以前私の会社の人が瞼や頬が痙攣するという症状に悩まされていたそうです。
お顔の痙攣───疲労や精神的ストレス、睡眠不足が原因だったりもするそうで、こう聞くと「もしやこの会社はブラックなのでは…!?」と不安に駆られたものですが、まぁ前振りからお察しの通り精神的なモノが原因ではなく、脳の近くで顔面神経を血管が圧迫してしまい(図1右側)、いらぬ刺激でピクピクとお顔の筋肉が動いちゃってたんですね。
そしてちょちょっと手術をして治ったそうです。

このように、ストレス社会で生きているとメンタル衰弱してきたなーとか自分の精神はちょっと普通じゃないのでは?と不安になることもあるかと思いますが、ひょっとしたら頭がおかしいだけかもしれません(あれ?)

何はともあれ健やかに生きたいものですね。
スポンサーサイト



人生のモチベーション

bannerbig.jpg

せっかくなのでブログ村のバナーを作ってみました。

私はまだブログを始めたばかりなので、更新する度にわくわくとカウンターをチェックしているのですが、そのカウンターの左ニ桁の0が気になって気になって仕方がないのです。

もしこれがシンプルに‘0’で始まるものだったら気にしなかったのでしょうが、‘00000’なんて五桁でスタートするものですから、10000にしてみたいというのが人情というものでしょう。

今までは人様のブログを見ても「クリックお願いします」の意味がわからなかったのですが、自分のブログでクリックしていただくとポイントが入ってランキングが上がるのですね。そしてランキング上位に輝くと、ランキング経由で見に来てくれる方が増え、結果カウンターもくるくる回るというしくみなのです。

私はブログ村の更新記事リストから来てくださる方を期待して登録し、ランキング順位が云々はあまり気にしていなかったのですが、この前ブログ村マイページを見たらクリックポイントがちゃんと入っていて少々驚きました。

やはりそういうのを見ると嬉しいので、わかりやすい所に置こうと思い立ったのです。
今まで一番下にひっそりと貼っていたのに、ご親切にクリックしてくださった方はありがとうございました。

あくまでも自分のブログのカウンターが目標ですが、楽しみは多いほうがいいですからね。
まだまだ先は長いですが、99999(別にこれでカンストじゃありませんが)を目指して頑張ります。

完璧で幸福な市民にはなれそうもない

Taxedman_.png

ビートルズに『Taxman』という曲があります。
当時のめちゃくちゃお高い税金(なんと金持ちには95%)を皮肉って作られたもので、税務署の役人の視点で書かれています。
「全額徴収されないことをありがたいと思いなさい。寒いのなら暖房に、散歩をするならその足に税金をかけましょう」、そんな歌です。

さて、ワタクシ事ですが今月から厚生年金の保険料率が上がりました。もうすぐ給料日ですがめでたく手取りが減ってしまいます。ありがたくて涙が止まりませんね。
この手取り云々に関しては社会人になるまでは家族や卒業して就職した先輩から、入社してからは同僚の先輩や上司から「基本給が上がっても税金が上がるから手取りは上がらないよ」と言われておりました。
まぁ2年目の住民税で大きくマイナスになるのは知っていましたが、3年目以降もなんだかんだ…
上がらない上がらないとは聞いていたけれど、まさか下がるとは
いくらなんでも、せめて500円くらいは上がるんじゃないかとか期待していたのですが、初任給の手取りにはまだまだ遠いようです。何とか「前年の手取りを下回るようならその分は免除」にならないものでしょうか…。
国家を運営するのに何かとお金が必要なのはわかりますが、そうして取られたものが切手(領収書上は)やネギに消えたのでは報われません。

某コーヒーのCMで言っている「世界は誰かの仕事でできている」というフレーズが好きなのですが、私は働いている皆さんを敬意をもって応援しています。でも世の中シビアで嫌なことも多いとひしひしと感じているので、どうしても就職できなかったり、疲れてしまったりしてちょっと社会からお休みしてるけどそれなりに生きてる人たちも応援しています。そして生活保護を受給しながらポルシェに乗っているような人間が嫌いです。

それにしても、もう少し私達真面目に働いている層に恩恵のある社会になりませんかねぇ!

電波プリズンブレイク

cell.png

ヤフーニュースを見ていたらちょっと面白いことがありました。
ぱっとトップの見出しを眺めていたら、

・電波の届かない場所に行きたい 「圏外旅行」静かにブーム
・必ずつながる携帯端末、東北大など提案

というトピックがあったのです。なんというほこ×たてでしょう。
…と思いきや、前者はまぁ見出し通りの僻地に行きしがらみから開放されたいという内容でしたが、後者は私が想像していたのとは違い、災害時の回線の混雑を回避するといった趣旨でした。
山奥だろうと砂漠のど真ん中だろうと繋がるような携帯はヨルムンガンドのココちゃんが持っているようなやつでしょうかね。

さて、携帯電話は英語だとcellphoneですね。セルと言えばドラゴンボールの若本さんや細胞という意味を思い浮かべる方もいると思いますが、刑務所の独房とか監房という意味もあります。余談ですが学校で習ったような気がしなくもないですが私はフィンランドの某メタルバンドの歌でこの単語の意味を覚えました。

最近はスマホの普及率が凄まじく、会社のおじさまのお子さんの話を聞いていても、そろそろ携帯を買い与えないといけないが周りがスマホばっかりでやはりスマホにしないと可哀想だろうか、と悩んでおられました。まだ小学生だそうです。

ちょっと前ならば小学生くらいなら通話のみのシンプルな携帯でもよかったのでしょうが、最近はヘタにガラケーだと浮いてしまうようです。オール・オア・ナッシング、スマホにあらずんば携帯にあらず。怖い世の中です。

メッセージを読んだらすぐ返信しなくてはと気を遣い、はたまたグループから仲間はずれにされたりと今どきの子は大変そうです。
自分からやりとりを終わらせることができずに夜遅くまでかかってしまうため、携帯での連絡は21時までにしましょうと学校がルールを決めたというニュースも以前目にしたことがあります。

私の学生時代はまだツイッターもFacebookもLINEもそれほど普及していなかったので幸いでした。一時期チャットがとても流行ったことがありましたが、それほど問題は起こらなかったように感じます。
今では嘘か真か就職活動でアカウントを聞かれるなんて話も聞きますし、いいタイミングで会社に滑り込めました。

いつでも繋がれることは便利ですが、SNS疲れなんて言葉も生まれ、しがらみが多いのも考えものですね。

半永久の終焉

Möbius

最近は不真面目なお正月マンガばかり描いていたので、今年の抱負も兼ねて真面目なことも書こうと思います。

昨年まで某バイク買取り専門店が‘査定額5万円以上でプラス1万円買い取り’というキャンペーンをやっていました。

これはCMで「今なら買取額5万円以上で~」と謳っていたもので、いつでもサンプルCDが貰える某英会話教材やいつでも閉店セールをしている某服屋と同じく「あなたの言う‘今’っていつまでですか?」とツッコミたくなるものでした。

しかし昨年末から「このキャンペーンは12月末まで!お急ぎ下さい!」といったCMになり、おや珍しい、でもきっとすぐに代わりのキャンペーンをやるんだろうなぁと思っていたのですが、ついにこの前年明けの新CMを聞いた所なんと何のキャンペーンもありませんでした。
なくなったらなくなったで、このご時世ですから不景気でそんな余裕はなくなってしまったのだろうかと心配になってしまいます。

今まで当たり前のようにあったものがなくなってしまうというのは寂しいものです。
なんだか最近色々なものが凋落している気がします。

問題が立て続けに起こっている某ファストフード店も昔はメガ○ックが出た頃なんかは家族みんなで行ってなんか豪華だね、と笑いあったものですし、学生時代は友人とよく行きました。
小学生の時に神のように崇め奉られ、街のあちこちで流れていた某歌姫も当時の面影はすっかりなくなり今回の紅白にはついに出場しませんでした。

世の中にはオワコンという言葉がありますが、そもそも終わらないコンテンツの方が稀であり、実際はバラライカさんの言うようにno one lives foreverで(ちなみにこの元ネタはナイトメア・ビフォア・クリスマスのダニー・エルフマンさんのバンドらしいです。好きな物って意外と繋がってますね)更に色んな人が言っているようにnothing lasts foreverなわけです。
今でもおじさま達がカラオケで歌い、若者でも数曲は知っている曲があるであろうASKAさんの現在は皆様よくご存知の通りですし、あんなに華々しい功績を残したマリリン・モンローやまだ記憶に新しいホイットニー・ヒューストンだってなかなか凄惨な最後を遂げていたりするのです。(まぁこのあたりの方々は芸能界の闇は深いということで一般庶民には当てはまらないのかもしれませんが)

この前「今年の抱負は?」と聞かれて「現状維持」と答え、やる気がないなぁ、と笑うオチのショートアニメを見ましたが、うっかりしていると簡単に転げ落ちてしまうこの世の中、笑い事ではなく現状維持も立派な目標だと思います。

本当に最近は予期せぬ災害を始めとして、過酷な労働環境によりうつらうつらしてしまった乗り物が突っ込んでくるかもしれませんし、ドラッグでラリった人が斬りつけてくるかもしれませんし、謎の信念の基の紛争に巻き込まれないとも限りません。

私は今はそこそこゆる~く幸せに生きていますが、願わくばこの生活が少しでも長く続くといいものです。
妖怪○ォッチじゃありませんが、家族と友達を大切にせねば。
sidetitleプロフィールsidetitle

えぬ 

Author:えぬ 
世の中に色々と思うところがあり人生に慎重になっている貧乏性。クリエイティブに生きたいと願いつつお絵かき・動画・DTM・MMDなどPCでタダで遊べる物には手を出してみたり。ファンタジーやドンパチアクション、雑学・教養(になりそうな)モノが好き。

傾向
オリジナルの獏漫画や小ネタを中心にアニメ・漫画の版権イラストや取り留めのない雑記を書いています。
カテゴリクリックで4コマが順番に表示されます。

バナー〈リンクフリーです〉
バナー

ブログ村ランキング参加してます
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
 クスっとしたらお恵みを

sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle参加ランキングsidetitle

コミックルーム[WEB漫画検索サイト]
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR